英国永住者の日常

モラ夫と暮らす英国永住者の日常の記録です。

カーナビーストリートでつかまえて

f:id:Akirara:20181213103511j:plain

今日は、用事でメイフェアに行ったので、帰りにカーナビーストリートで息子と待ち合わせして、2人だけで食事に行きました。
2人だけで外食というのは本当に何年ぶりでしょうか?おそらく16歳ごろ一緒に日本に行った時が最後かもしれません。かれこれ7〜8年は経っています。
あの時は反抗期で、一緒に歩くのも嫌がられていたわけですが、今日は本当にいろんな話をして、おいしいご飯食べて楽しかったです。




ここ、カーナビーストリートは、ストリート系っていうんでしょうか?何系かな?ストーンアイランドとかそういう系統のお店が多くて、おしゃれな若者が好きそうな店が沢山あります。何か買って欲しいのかなーと思ったのですが、ナイロンの普通のジャンパーみたいなやつ500ポンドとかでした。 高っ! 「ユニクロのナイロンジャンパーに、昔買ったストーンアイランドのセーターのタグつければいいんじゃない?」と言ったら、鼻で笑われました。


www.carnaby.co.uk


そして、今日は珍しくラーメンではなく和食のお店に行きました。EAT TOKYOという店ですが、ボリュームあって、安くて、日本人が作ってる日本食のレストランです。いろんな場所にあるのですが、今日はソーホーに行きました。本当はずっと前から行こうよって誘ってたのですが、いつもラーメン屋に連れて行かれて行けてなかったのです。久しぶりに息子が大好きだったカルピス飲んだり、アイスクリームのだいふくとかも食べてました。
「お弁当とかボリュームあって、ラーメンと同じぐらいの値段とは考えられないね。と大満足していただけた模様です。私たちが食事し終わって出る頃には席を待つ行列ができていました。


www.eattokyo.co.uk


その後、2人でマカロンのお店に行って、まるでデートのようでした。夫がいなかったので会話も邪魔されず、ちゃんといろんな話ができました。子供が成長してしまったことは寂しいことですが、こういう風に大人として会話できるようになる日が来たなんて、なんだか感慨深いです。
帰りの電車に乗ったら「ちゃんと時間通りの電車に乗れた?」とテキストが来ました。今まではそれは私の役目だったのに、なんか嬉しかったです。そういう気遣いをしてくれるようになるなんて、こうやって成長していくんですね。




ハイドパークのウインターワンダーランド行ってみる?と聞いたら、さすがにそれは断られました。ですよね。



hydeparkwinterwonderland.com