英国永住者の日常

モラ夫と暮らす英国永住者の日常の記録です。

まったりまったりホロスコープ

f:id:Akirara:20181201083153j:plain
クリケットの試合。ユニフォームの色合いがイギリスっぽいです。そしてクリケットの試合はかなりまったりしています。途中でお茶したり、延々と試合が続きます。


今日もまたもや20年来のお友達Yちゃんが誘ってくれてまったりスパに行きました。Yちゃんは「心配してる」とは一言も言わない性格ですが、元気付けようとしてくれているのはひしひしと伝わっています。ありがたいです。



家にあまり居たくない気持ちを察してくれて、Yちゃんが家に寄っていけば?と言ってくれたので、それから一緒にお茶しながら、まったりとホロスコープの話をしていました。お互いの家族のホロスコープなどを調べたりしていたのですが、私とYちゃんのご主人の性格がかなり似ているようでした。前々から本当に性格が似てるなーと思っていたのですが、こうやって表になっているのをみると驚きました。



そして、Yちゃんの性格は少しうちの夫に似ているところがあります。ですからYちゃん家の夫婦の会話がうちの会話とそっくりなことがよくあるのです。



私はちょっと強引なYちゃんとは気があうのですが、似た性格の夫とはしっくりいってないって言うのはどうしてなのでしょうか?
Yちゃんはいつもいろんな企画をしたりと活動的で、受動的な性格の私をぐいぐい引っ張ってくれます。(まあうちの夫はぐいぐいひっぱりすぎではあるですが。)そしてYちゃんは自分の好きなようにやっているように見せかけて、実はものすごく人に気を使う性格です。うちの夫の場合は人に気を使っていることを他の人にもわかって欲しいと言う自己顕示欲が強いところが違います。だからちょっとこれみよがしな感じがします。二人とも基本的には明るくて社交的です。



私はこういう元気でちょっと強引で引っ張ってくれる人たちが合うんでしょう。相性というのは本当に不思議なものです。以前からYちゃんのご主人のマニアックなところとかのんびりしたところがいいなと思っていましたが、それって自分に似た傾向を好ましく思っていたのでしょうか?ちなみにうちの息子も似たタイプなので、一緒にいると落ち着きます。



さて、肝心の夫とは少し話し合いをして、わだかまりが少しなくなりました。置き去りにされることで、一緒に出かけたくなくなったこと。そして喧嘩のたびに離婚離婚と言われると、本当に離婚してもいいんじゃないかと思うほど嫌だということなどを伝えました。夫は怒らず、ただびっくりしていて反省しているようです。これからどういう変化があるのか要観察です。改善できるのでしょうか?まあ、他にも山ほど問題があるので、これは問題の一部でしかないのですが。



ちなみにYちゃんはうちの夫の良き理解者だったのですが、Yちゃんですら最近はうちの夫の暴言は行き過ぎだと感じていたようなのです。ただ、基本的には似てるところがあるので、Yちゃんに相談すると夫の気持ちをわかりやすく解説してくれるときがあります。興味深いです。



それにしてもホロスコープの鋭さ加減には驚きました。非科学的だと思う方もいるかもしれないのですが、Yちゃんとこういう話をするのは大好きです。以前は四柱推命に凝っていたのですが、なんとなく西洋人の占いにはホロスコープの方が当たってる感があるよねという結論に落ち着きました。現実的な問題や周りの噂話とかでなく、純粋にお互いの家族の分析タイムになるところが楽しいのです。