英国永住者の日常

ごく普通の英国永住者の日常の記録です。

ハグは好きですか?

f:id:Akirara:20181120083742j:plain
ソーホーのハムヤードホテルのライトです。カフェは中東っぽいインテリアでオシャレです。



実はここ何年間か、夫からハグが少ないと文句を言われています。ハグというのはぎゅっと抱きしめることですが、挨拶などの軽いのもハグですね。そのハグですが、一応毎日軽いハグはしていることはしているのです。私的にはそれで充分じゃないかと思っています。ですが夫にとっては軽いハグだけではダメなんだそうです。ちゃんとぎゅーっとハグをして欲しいそうで、それも1日に2〜3回ぐらい欲しいらしいです。そしてそれがもらえない今の状態は精神的に本当に苦痛らしいです。本当に本当に悲しいらしいです。
「みんな挨拶みたいなのしかしてないでしょう。」というと、「でも君は息子にはぎゅーっとハグしてるよね?いつも」と言われてしまいました。いや、そうですけど、息子は細いし、ぎゅーっとしやすいんですよ。それに可愛いし。



毎日ハグをくれと言われる私こそかなりの精神的苦痛を感じています。



日本人同士の夫婦の友達に話すと、「まだすっごくラブラブなんだね。」と言われてしまいます。
ですが、断じてのろけているわけではないのです。本当に心の底から面倒くさいなと思っているのです。言われるたびに、「またその話?はあ?」という気持ちになってしまいます。



実家の母に話した時は、「ちっちゃい時に親に充分抱っこしてもらえなかったのかね〜?」という感想でした。私も最近ではそうなんじゃないのかと疑っています。うちの夫もここまで精神的に苦痛を感じるということはひょっとしたら自分は赤ちゃんの時に抱っこしてもらってないのかもしれないと真剣に考えているそうです。というか、そこまで真剣に考えなくてもいいんじゃないかと思うんですが。



ソファーに座ってテレビを見ている時も手を繋いで来たりすることがあります。新婚さんならわかりますが、結婚して20年以上経っているので、なんでいちいち手を繋がなければならないのかよくわかりません。テレビ見ながらマニキュアを塗ったりしたいんですけどね。私は。



先日病院に行った時に、「更年期なのか何なのか、動悸がするんです。そうすると息苦しくて立ってられなくなるんです。」という話をお医者さんにしたのです。そしたら、ドクターから色々質問をされました。



「ご主人とは一緒の部屋で寝ていますか?」
「いえ、別の部屋です。」

「まだ、ハグとかキスとかしていますか?」
「まあ、普通ぐらいには」

「性的にはアクティブ?」
「いや、そうでもないです。」



みたいな感じで、他にも色々聞かれました。
そして、ドクターが独り言で



「うーん、もう夫婦生活は破綻しているな」



と言ったのです。驚きました。「え?これだけで破綻してると判断されるわけ?」と思いました。そして2人でカウンセリングに行くことを薦められました。
一緒の部屋で寝ていない仲良しカップルとかいるでしょうよ。うちは仲良しかと言われたら波があるので、いつもとは言えませんが。
こんなことぐらいでカウンセリングしてたら、カウンセラーは大忙しではないですか?



ちなみにドクターはイギリス人じゃなくて中東の人だったのですが。中東のカップルはずーっとベタベタしてるんでしょうか?はてさて。