英国永住者の日常

ごく普通の英国永住者の日常の記録です。

もし、イギリスでDVを受けている人がいたら

f:id:Akirara:20181113235718j:plain



写真はグリニッジにあるクイーンズハウスの螺旋階段です。
螺旋階段大好きです。同じ場所を歩いているにも関わらず、少しずつ上昇して行く。まっすぐではないけれども、ゆったりとぐるぐると。私の人生もそうだと良いんですが。人生が下りの螺旋階段なら、、、つらいですね〜。



先日、ちょっとしたボランティアに行ってきました。そこで、60歳ぐらいのイギリス人女性Mと話していたのですが、彼女の話が私の友人Bの話と非常に似通っていたので、かなり興味深く話を聞きました。



そこにいたイギリス人Mさん、暴力を振るう元ご主人から車で逃げたそうなんですが、元ご主人も車で追いかけてきて、すごいカーチエイスになったそうです。そして交通事故。とても激しい話でした。結局離婚して今はお一人で住んでいるそうです。



カーチェイスの後Woman's Aidという団体にシェルターやら色々お世話になったらしいです。



私が行ったボランティアはWoman's Aidではなく、赤ちゃんがいるシングルマザーのお手伝いをするグループで、お産の前後に必要なものを(古着ですが)揃えてくれたり、病院まで付き添ってくれたりするそうです。冷蔵庫みたいな大きなものも、(中古ですが)いろんな人に聞いて探していました。シングルマザーでなくても近くに身寄りがなかったり、そういう人のお手伝いをしているみたいです。とっても良いサービスだなと思いました。
1人で乗り越えるのは大変ですから。




「もしお友達がDVで困っていたら、Woman's Aidに連絡するように教えてあげてね。たぶん親しい人にも言えなくて困っているかもしれないから。私もそうだったのよ。」と言っていました。



もし、イギリスで頼る身内もなく、DVなどで困っている人がいたら是非連絡を取ってみてください。



www.womensaid.org.uk



もう何年も前の話なのに、元旦那さんの話になると涙ぐんでいました。精神的に立ち直ったように見えても、思い出すと辛いんでしょうね。