英国永住者の日常

ごく普通の英国永住者の日常の記録です。

自己愛 モラハラ

かゆいところに手がとどくような人

さっきネットで読んだ記事ですが、モラハラをする人の第一印象が、「痒いところに手がとどくような人」なんだそうです。 たしかに、私も夫と知り合った時に、感じが良くて気が利く人だなと思いました。不幸自慢もすこしありましたが、今ほど酷くなく自虐的な…

2019年の抱負

イギリスではクリスマスの前後に友達やご近所の方にちょっとしたプレゼントを贈りあったりします。クリスマスの何日か前に友達Wちゃんが来て、おいしいチョコレートの詰め合わせを頂いていたのですが、その日からいろいろと忙しくてなかなかWちゃんにお返し…

明けましておめでとうございます

今日は元旦にふさわしく美しいサンクトペテルブルグの白鳥の湖を見に行きました。友達の彼が病気で行けなくなったので、急遽電話がかかって来て行きました。美しかったです。実際の白鳥もしょっちゅう見ていますが、あの手の動きや体の動きが本当の白鳥に見…

頂き物の交換 とせっかちな性格タイプA

昨日は頂いたクリスマスプレゼントで、ちょっとだけ気に入らなかったものの交換に行きました。 通常プレゼント用のレシートを買った時に付けてくれるので、それを持っていくとすぐに交換してくれます。 お店によっては28日29日ぐらいまで交換してくれないお…

クリスマスショッピング/友達を泣かせてしまったこと

今日は、記録のために書いておこうと思います。 朝から天気が良かったので、夫が街にクリスマスショッピングに行こうよと誘って来ました。 イギリスのクリスマスプレゼントは1人にいくつもあげるので、結構悩みのタネになります。 特に子供にはストッキング…

ユニバーサル・ランゲージ

昨日は息子とのお出かけで楽しかったので1人でニンマリしていたのですが、今日は夫からの嫌がらせにて先程までwifiを切られてしまい、ネットに接続できませんでした。ネット命の私としては辛かったですが、隣の奥さんがお隣のWi-Fiのパスワードをあした教え…

イギリスの文化や建物。そしてモラハラについて考えてみた

ビクトリア朝の温室です。リバプールにあります。 私は子供の時からイギリスっぽい物語が好きでした。小学生の時はシャーロックホームズも全シリーズ読みましたし、ブロンテ姉妹や歴史ものも一生懸命読み漁っていました。物心ついた頃には、イギリスっぽいイ…

20年来の友達

先週末友達と泊りがけでスパに行って来ました。私に元気がないので、スパでゆっくり話そうよと誘ってくれたのです。 私と友達はイギリスに来た当時からの友達で20年以上のお付き合いです。お互いの子供も赤ちゃん時代から知っています。 毎日連絡を取り合う…

子はかすがい A child binds a married couple together.

もふもふしててあったかそう。この写真むちゃくちゃ大きくなってしまいました。笑 最近、ハグのことや同じ部屋に寝ていないことなどで、我が夫は不満が溜まっているそうです。 私としても、ゆっくり眠れる部屋があるのに、なぜ一緒のベットで寝なくてはいけ…

ハグは好きですか?

ソーホーのハムヤードホテルのライトです。カフェは中東っぽいインテリアでオシャレです。 実はここ何年間か、夫からハグが少ないと文句を言われています。ハグというのはぎゅっと抱きしめることですが、挨拶などの軽いのもハグですね。そのハグですが、一応…

もし、イギリスでDVを受けている人がいたら

写真はグリニッジにあるクイーンズハウスの螺旋階段です。 螺旋階段大好きです。同じ場所を歩いているにも関わらず、少しずつ上昇して行く。まっすぐではないけれども、ゆったりとぐるぐると。私の人生もそうだと良いんですが。人生が下りの螺旋階段なら、、…